事業内容

事業内容事業実績のページはこちらから

21世紀、明るい高齢社会のため、わたくしたちと共に。

画像

世間では高齢化に対しての公的介護保険実施や、高齢者福祉施設増設などの介護に関する社会的関心は 日増しに高まりをみせています。

しかし、現実では健常な高齢者の方々がおなざりにされ、 独居生活を余儀なくされている方々も増加傾向にあります。 また、今は元気な高齢者の方でも、 いつ要介護者となるか分からないという不安をもっておられます。わたしたちは、そのような方々に すこしでもお役に立てればと考えております。

そうなられないためにも豊かで安らぎをもって、 健康で明るい生活をしていただくため、 お守りすることが使命だと考えております。

21世紀、明るい高齢社会のため、わたくしたちと共に。

画像

ピュアロージュでは福祉関連施設の設計を行っています。

福祉関連施設の設計は、通常の建築物の設計とは異なります。

ご入居される高齢者の事を考えた設計である事は当然で、それに加えて 高齢者のご家族様の事を考えた設計、そこで働く人間の事を考えた設計が必要となります。

それは単純に床を平らにし、柱の角をとる…といった事ではありません。見た目は施設然とせず、しかし高齢者の負担を軽減させ、かつ働く人間が動き易い動線を確保できる設計です。

ピュアロージュでは実際の福祉関連施設の現場の声(高齢者、ご家族、職員)、過去の経験を活かした設計を行っています。

21世紀、明るい高齢社会のため、わたくしたちと共に。

画像

ピュアロージュでは土地の有効利用として「グループホーム」や「有料老人ホーム」の建築・経営を推奨しています。
今後ニーズが増していく福祉分野なら長期の安定経営で確実な資産活用が行えます。
また、更地利用や貸しガレージとして利用される場合に比べて固定資産税が軽減されるなどの節税効果があります。 さらに、「福祉」と言う分野は、地域に貢献でき、社会的信用を得られる事業でもあります。

ピュアロージュでは企画・設計から実際の経営サポート、メンテナンスなどのアフターフォローまでトータルでコンサルティングを行い、サポートしていきます。